友人帰国 2016

先日、急遽アメリカに住む友人()が一時帰国した。
昔は5年に1度ぐらいしか帰国しなかったのに、最近は年に1度帰ってくるようになった彼(昨年の様子はこちらから)。「やっぱり家族が恋しい?」と聞くと…「いや、エンジン取りに行きます。」だそうだ。そうそう、我が家に彼のバイクエンジンが置きっぱなしだったんだ。。

空港に迎えに行き、ゲートから出てくるなりいきなり大事そうに抱えた包みを渡された。
Emazo:「Love Handleのお兄ちゃんからBiscuitsとBlondieを預かってきました〜。それからいつものチョコレートです。」

5372
フード系雑誌によく登場するIndianapolisのレストラン”Love Handle”。今年の夏渡米した時お邪魔したんだけど、最高に美味しいのよっ!。オーナーがめちゃ可愛いご夫婦でね、旦那さんが料理、奥さんがデザート担当。
もうサイコーっっ。しかも前回食べられなかったデザート(Blackberry Blondieブラウニーよりも更に濃厚なケーキ)まで!!涙、涙でありがとうっ!!!こんな所に気がきくEmazoと”Love Handle”のお兄ちゃんに感謝感激。”Love Handle”についてはJourney-of-lifeで近日中に紹介します。

そして大好きな“The Best Chocolate In Town”のトリュフ。一口かじるとこの上なくHappyで、あまりの美味しさに飲み込みたくない衝動に駆られます。。渡米する度に違うフレーバーを食べているんだけど、まだまだ制覇するには時間がかかりそう。

日本に帰ってきたらやっぱり富士山見に行かなきゃね!ってコトでドライブへ。

5373

馬刺しにハムにうどんにラーメンに鰻に寿司。我が家の庭では和牛七輪焼肉パーティーでクッキーとマシュマロ焼いて〜。「エンジンを取りに来る。」と言うよりも「日本の食べ物を食べ尽くす。」って方がメインみたいで(この辺私と似ている)、とにかく食べまくってました。

で、こっちも帰国した理由の一つなバイクイベントへ。昨年は出店したけど、色々面倒なので今年は”お買い物”のみ。
日本全国?からヴィンテージハーレーが集まるすごいイベントです。私仕事のボスとスタッフもやってきていて、ワイワイ楽しかったです。

「渡米して以来久々に日本でバイクに乗る。」と、ちょっとビビリ気味なEmazoとショートツーリングへ。「自分のバイクが走っている所を見ることは無いから不思議な気分。」と旦那。うん、なんかヘンテコな感じだね〜。

5374

彼が十代の頃手に入れた1937年製VintageなHarleyはずっと実家に放置されており、昨年旦那とバラして必要な部品だけ持って帰り、エンジンは我が家に残して行った。今回このエンジンを使って新しいバイクを組みたいらしい。
で、「このままでアメリカに送るの大変だし…多分取りに来た方が安いよ。」ってコトになり帰国。途中まで旦那がバラし、最後と梱包はEmazoが。いろいろあって大変だったけど、2年かけてほぼ丸ごとバイクがアメリカに渡りきるワケです。。
一人2個までな受託手荷物の重量ギリギリ&残りは手荷物として機内持ち込みで持って帰るって言うけど….メチャクチャ重いし、こんなの持ってたらすごい怪しいよね。。

帰国していた約10日間。すっかりアメリカ人になってしまったので何をやってもどこへ行っても何を食べても楽しかったみたい。

5375

アメリカでWagyuは高くて手が出ないから最後に「コレは絶対に食べて帰りたい!」っと、和牛のドライエイジングで締めました。やっぱりね、和牛と言えどもエイジングビーフは赤身に限るねっ。日本でいろいろエイジングビーフを食べたけどどこもイマイチで….でもココのはアメリカのエイジングビーフっぽくてとっても美味しかった!!

ちょっと寂しいけど、また来年。危険な感じの荷物をたくさん抱えて無事出国&入国できますように〜。

コメントを残す