Southern Style Fried Chicken

サクサクジューシー&フッカフカ。ちょっとスパイシーなアメリカ南部スタイルのButtermilk Fried Chicken
Buttermilkでマリネした鶏肉は、一度食べたらやみつきですっ。

美味しく仕上がるTips。

・丸鶏をさばいて骨つきのまま調理

・フレッシュなラードもしくはピーナッツオイルを使う

・キャストアイロン製の鍋を使うこと!LE CREUSETやSTAUBでOKです。

5545

始める前に必ず"About fujey's Dish"を、材料については”Recipe Note"をご覧下さい。

Style Fried

12 pieces

Ingredients

-- For Brine --
1.5kg... 丸鶏
1 tsp... 塩
1/2 tsp... ホワイトペッパー
1 tsp... ブラックペッパー
1 tsp... Paprika Powder
1/4 tsp... Cayenne Pepper
1 tsp... Mixハーブ
(oregano, thyme, rosemary, sage)
2 cups... Buttermilk

-- For the seasoned flour --
2 cups... 小麦粉
1 tsp... 塩
1/2 tsp... Paprika Powder
1/4 tsp... Cayenne Pepper
1/2 tsp... ホワイトペッパー
1/2 tsp... Garlic Powder
1/2 tsp... Onion Powder
2 tbsp... ベーキングパウダー
1.5L... ラード or ピーナッツオイル

Instructions

  1. Zip Lockに-- For Brine --の材料と鶏肉を入れてよく揉み込み、冷蔵庫で一晩寝かせる。
  2. 揚げ始める1時間ぐらい前に鶏肉を冷蔵庫から出し、ブライン液ごとバットに移し常温にしておく。
  3. -- For the seasoned flour --の材料をボウルに入れ衣を作る。
  4. 鍋に油を入れ175~180℃に余熱しておく。
  5. ブライン液から鶏肉を出し衣をつける。
  6. 約150~155℃で20分ぐらいかけてじっくり揚げる。

Note

油の量は鶏肉の1/2~1/3が顔を出すぐらいの量が丁度良い。空気に触れることでカリカリになります。
鍋から取り出したら5分ほどクーリングラックに乗せて休ませると油が良く切れる&中までしっかり火が通る。