BirthdayとAnniversaryとCamping

・Sucre’s Birthday

5月28日に7歳になったSucre

見た目と性格が可愛くて常に従順だと思うのは飼い主バカだから?

ずっと載せそびれていたネタで、旦那のアメリカ出張のお土産(Boston=Clam chowder &Maple syrup / Chicago=Bacon chocolate / Lexington=馬のぬいぐるみとスカーフ)。でも行き先はWashington, D.C.だった。。
「イチゴはコレが最後。」っと言いつつ今年は随分長く店頭に並んでいる。なので本当にコレが最後のHomemade Strawberry Jam

・Wedding 

6月はめでたい結婚記念日(21年)。今年も極上マスクメロンが旦那のご両親から届きました〜。1/2カットなメロンに顔を埋めて頬張る幸せ…いつもありがとうございますっ!
そしてディナーは自宅でドライエイジングビーフにかぶりつき、旦那が買ってきてくれたスーパーメロンショートケーキで盛大に祝いました。

・Camp

梅雨入り前に行っときたいと、急遽キャンプに行ってきた。今回はまる彦さんがいないのでちょっと心配だったけど、のんびり楽しく過ごすことができました。
とにかく荷物は少なくってのがモットー。家にいるワケじゃないんだから最低限の物さえあれば良い。

最初は無くて良いと思っていたタープだけど、雨男&女な我が家にはやっぱりあったほうが安心ね。昨年アメリカで格安にて買ってきたMSRのRendezvous 120 wingは超軽量&コンパクト。

設営が終わったら早速ランチタイム。旦那に火を起こしてもらい、愛用のキャストアイロンでGlilled Sandwich。

前日に焼いてきた自家製Whole Weet Sandwich Breadは最高に美味しくて感動。自分でパンを作れるようになったのは私の人生でかなり大きな出来事です(大の苦手だったから)。カリサクで小麦の風味がたまらない〜。やっぱりサンドウィッチにするならこのぐらいしっかりしたパンじゃないとね!

旦那は食後の昼寝、私は持参したレシピ本 “My Bread“でパン作りのお勉強。キャンプ場を散策したりしながらのんびり過ごし、ディナーのためにBiscuitsを焼きました。
自宅で作ってきたBiscuit MixとButter milkとバターをまぜまぜやって….。

キャストアイロンスキレットに並べて直火にかけてしばし待つ…..あれ?膨らまないっ!!なんで〜!!どうにか膨らませようと焦げるまで熱してみたけどやっぱりペッタンコの”おやき”状態。帰宅後原因を調べたらベーキングパウダーが死んでました。。そりゃぁ膨らまないよねぇ〜(コレについては今度紹介します)。

旦那が用意してくれた釜戸の火加減はパーフェクトだっただけに残念。前回も失敗したので悔しくて涙…。でもこんなハプニングもアウトドアならではだよね。

大失敗なBiscuitsに凹みつつ、しばしのんびりしたら暗くなる前にディナーの準備。いつもはBaked EggとかChiliなんかを自宅で作ってきて温めるだけなんだけど、今回はもっとお手軽にPork Chopを焼くだけにした。サイドメニューは実家が庭で育てたズッキーニのグリルとトマト&モッツァレラ。
父親が使わなくなったスキットル(ウィスキーを入れる水筒)を気に入ってくれた旦那はチビチビやりながら上機嫌。私は飲めないのにサングリアなんかを嗜んでみたりしながら楽しいクッキング。

焼き網(ってかキッチンラック)で豪快にポークチョップを焼いて、アメリカの友人(Love HandlleのChris)からもらったHousemade SrirachaのPeachy Habanero Hot Sauceをたっぷり。プラス”おやき”なBiscuit。
Peachy Habaneroはオーガニック&ホームメイドなSriracha(シラチャ)で、桃、唐辛子、ハバネロ、ビネガー、シナモンが入ったホットソース。この意外な組み合わせが最高に美味しくてびっくり!(詳細は次回)

キャンプ行って何するの?
私:本(レシピ)を読んだり自然に触れてひたすらのんびり。
旦那:昼寝してひたすら焚き火!
まだ明るいうちから火を起こし、焚き火の前に誰もいなくても貴重な蒔きをくべる旦那。とにかく火をいじくるのが好きらしい。男の子(?!)はみんなそうなんだねぇ〜。

で、庭のオリーブを選定した時に取っておいた枝を大量に持って行ったんだけど、これががものすごく役に立ったらしい。オリーブだけによく燃えるので焚付けに使うと効果抜群。
今回から初登場なケトル。炭の上に置いておくといつでもサッとお湯が使えて便利。1,000円とお手軽価格だったのでヤニが付こうが焦げ付こうが気にせず使えるね〜っと思っていたけど、案外汚れないもんですね。

翌日の朝ごはんはシンプルにスキレットでFried eggs & BaconとWhole weeat

HomemadeなPineapple Jamをたっぷり乗せて、清々しいブレックファーストタイムを満喫。
夜はぐったりだったSucreはぐっすり寝て元気回復。

忙しい日々を忘れのんびりできた旦那もリフレッシュ。次回は是非2泊したいね〜。

Leave a Reply