Vacuum Sealer

世界的にスマッシュヒットしている”Bohemian Rhapsody”。この映画が製作されると聞いた時、絶対にFreddie Mercury役はMr.RobotなRami Malek以外に考えられないと思っていたら大当たり!公開後すぐに映画館に足を運び、アカデミー賞を総ナメするような作品ではないけど、フィクション部分を踏まえてもその完成度の高さにブルってしまいました。最後のLive Aidシーンでは自分が本当にそこにいる気分になり久々に鳥肌が。。だってね、子供の頃見た映像と全く同じで驚いた。
ハイ、年代的に少し早熟ではありましたが、Queenっ子だった私です…。

さて…今回は以前紹介したWeckと同じく、リクエストをいただいていた我が家のVacuum Sealerの紹介です。

使っているのは¥2,000で買ったChina productsな安物です。サランラップとほぼ同じ大きさで、某Food◯averと比べるとかなり非力ではありますが、サクッと真空パックするには丁度良い。

こんな感じで超コンパクト。収納にも困らず、使いたい時にサッと出してウィ〜ンっとやってサランラップの隣に収納。Jasmine RiceやSea Salt、Green Raisins、そしてAlmondやPecan nut、Pistachioなどのナッツ類。どれも大量に買うのでこうやって小分けにしています。

基本的に調理したものを長期保存するためには使いませんが、ピュレにしたパンプキンやトマト、そして自家製Roast Nutsはシリカゲルと一緒にパック。いつ開けてもカリサクですっ。シリカゲルなどの乾燥剤は、開封後早く使わないと湿気を吸ってしまうので、これまたVacuumして保存。

HomemadeなChicken StockはVacuumしないで1回分ずつに分けてシールをするのみ。ここが高級Food◯averと違うところで、液体のVacuumは出来ませんがそれでも十分。
Vacuum Sealer Rolls(袋)は、S、M、Lの3サイズ(各5mロール)の3セットで¥1,500ちょい(専用じゃなくても大丈夫)。8x12cmの極小サイズ(カット済み)は100枚で¥400ぐらいを使い分けています(これもChina products)。冷凍から電子レンジ、湯煎もできるのでとっても便利。
キャンプに行くときはシチューなどを事前に作ってコレにパック。で、食べる時袋のまま鍋に放り込んで湯煎すれば楽チンです(まさにレトルト状態)。

毎回ブロックで買ってくるParmigiano reggianoは、3~4分割してウィ〜ンっとやる。

真空パックしたものを半年〜1年後まで大事に保存したいとは思わないので、チープでコンパクトな中国プロダクトでOKです。私は最長でも2ヶ月ぐらいで使ってしまうのでわかりませんが、ある程度の鮮度を保った状態でどのぐらいの期間保存可能なのかしら?

パックする物の形状にもよるりますが、完璧ではないものの肉や野菜もこのとおり。全部冷凍済みです。

豚、牛、鳥、挽肉やソーセージまでバキュ〜ム!
セロリ、ブラウンマッシュルームにLeekはカットして冷凍、使う時は使う分だけ出して、同じ袋のまままたVacuum。

そしてこんな物まで….。

Homemadeな Pizza Dough

一次発酵が終わったらコネコネっと丸め、すぐに食べる分はDean & Delucaのフードコンテナに入れて冷蔵庫で一晩寝かせてから使います(二次発酵)。こんな感じね。

で、使い切らなかった生地は….。

オリーブオイルと一緒に袋に入れて、やっぱりウィ〜ンっとやって冷凍庫へ。使う時常温に戻せばそのまま使えます(発酵させる必要なし)。

よく料理の下ごしらえにVacuum Sealerを使う人もいますが、私は材料をZipLockに入れ、バケツや鍋などに水をたっぷり張って、口を閉じないままZipLockをブクブク〜っとつけてからシールする簡易真空パックで済ませます。ちなみにVacuumしてブラインするとこんな感じ

Vacuumすれば短時間でマリネできるけど、この方法でも一晩寝かせればしっかり味は染み込みます。

以上、我が家のVacuum Sealerでした〜。

4 Comment

  1. tico says: Reply
    バキュームシーラーのレビューありがとうございます。とっても参考になりました!隙間がないように気をつけながらラップで包むよりも簡単そうで確実ですね。粉物など、ゴソゴソしているうちにジップロックから噴出するなんてこともなさそう〜。
    1. fujey says: Reply
      ticoさんへ。 返信遅くなりスイマセン...。参考になって良かったです! 補足ですが、我が家のバキュームは小麦粉などの微粒な粉物は機械が粉で詰まってしまうらしく、真空パック出来ないんです。。もっと高価なバキュームシーラーならできるかも。 でもいろいろ便利で使えますよ!
  2. aki says: Reply
    こんにちは。いよいよ今年も終わりを迎えますね。2018年もたくさん楽しませていただきありがとうございました。 ボヘミアンラプソディ私も観ました。あまり興味も湧かなかったのですが夫が観たいと言うでついて行ったのですが、感動してしまいました。 本家フードセーバーを持っているのですが、大きくて出し入れするのが面倒でここ数年使っていませんでした。こういう使い方もあるのかと参考になりました。早速棚の奥にしまってあるのを引っ張り出して使おうと思います。 また来年も素敵なライフスタイルを紹介してくださるのを楽しみにしています!
    1. fujey says: Reply
      いよいよ2018年も終わりですね。今年も楽しい事がたくさん、そして悲しい事も少しだけありました。来年はどんな事が起こるのか楽しみにしています。 ぜひフードセーバー使い倒してくださいね! また来年もコメントいただけると嬉しいです。 素敵な休日になりますように。。

Leave a Reply