Cooking Class Jan, Feb, and Mar

気がつけば”開校”してから4年が経ったCooking Class。最初は友人にとってできるだけ馴染みのあるメニューを紹介していたけど、今では完全に我が家の食卓カラー(=友人にとっては初めて見る・食べる)になってきてます。

まずはアメリカンな”Cinnamon Bread”。

スコーンを重ねてこんな感じに焼き上げると….おお〜っ!!と見た目も豪華な一品に。たっぷりCinnamonとCurents、サックサクな食感で幸せいっぱい。

Whipped Cream Cake
1940年のレシピ本から。バターやオイルの変わりに生クリームをふんだんに使ったリッチ&軽〜い仕上がりなBundt cake。素朴な味わいに感動してもらえてよかった。
Crostata Di Ricotta
リベンジしたいのでもう一度作り方を教えて欲しいとのリクエスト。マンツーマンレッスンだからこそこんなお願いにも答えてあげられる。
Saltimbocca a la Romana
Cooking Classでは様々な食材を使うけど、(豚ヒレ肉)は意外にも初めて。「豚ヒレ肉のメニューと言えば、”とんかつ”ぐらいしか思いつかない。」と言う友人。逆に私は”ヒレカツ”が思いつかず….。Saltimboccaは結構おなじみなメニューじゃない??
私:「他にもたくさんヒレ肉メニューあるよ〜。」
友人:「教えてっっ!!」
ってことでこれからは頻繁に登場しそう。

English Teacakes
“Teacake”と言ってもイーストを使ったパンね。レモン&オレンジピール、そしてカレンツが入ったAfternoon teaに食べるスナックだから”Teacakes”。なんともBritishなネーミングだね。軽くトーストしてバターてんこ盛りで食べると、うん、確かに紅茶によく合います。

今回のCrostata Di Ricottaは前回よりもさらに上手に焼けました〜。生徒さんのスキルが確実にアップしているので私も嬉しいっ。

Chicken and Chorizo
「買ってしまいました〜。」っと以前紹介したPaella Pan
友人:「やっぱりコレだよねぇ〜。テンション上がるっ!」

そしてPaellaにはBomba rice。RisottoにはCarnaroli
友人:「米の種類ってこんなに大事なものなんだっ!」
うん、残念だけど日本米でこの味と食感は出せないね。

Pita
味は完璧に近いけど、テクスチャーが未だ発展途上な我が家のPita Bread。なかなか”Pita the Great”には及ばず。
でも、「焼いておけば何でも突っ込めるからお手軽!」っと、忙しいお母さんの助けになるメニューだと大喜びな友人。

Chicken cutlet sandwichは、、いつのだ??あ、コレはCooking Classじゃやなくて、ただランチに友人を誘った時のですね。。そしてコレも「次回のメニューに!」っとなりました。

こんな感じに毎回我が家の”ちょっと変わった食べ物事情”に共感してくれる友人生徒さん。教えたレシピは100以上!
私自身、これからも気になるレシピにチャレンジし続け、そしていつか”何か or 誰かの役に立つ”ことにつながればなぁ〜っと思っています。

コメントを残す