GnocchiとCampと5月のCooking Class

Gnocchi
SpaghettiにFettuccineLasagneにRavioliとHomemade Pastaがすっかり定着している我が家ですが、最近はGnocchiも手作りになり、中途半端にRicotta Cheeseが余っている時は特にサクッと作っておけるので助かるメニュー。

Potato Masherでウニュ〜っとやったホカホカなポテトと卵と粉と塩&胡椒、一緒にまぜまぜっとやって、途中の写真がないけど、細く伸ばしてトントンっとカットすれば、リコッタ香るフカフカGnocchiのできあがりっ。

すぐに食べる時はフォークでクルンと模様をつけることもあるけど、こうやって真空パック保存する分は模様無し(めんどくさいからねぇ)。

1回に700~800g作って冷凍庫で保存しておけば、食べたい時に冷凍庫から直行。オリーブオイルとParmigiano reggiano、塩と胡椒でサッとあえるだけでシンプル&クリーミーなGnocchiを楽しめます。

真空パックといえば….以前我が家のVacuum Sealerの使い方を紹介しましたが、こんな使い方も便利。

キャンプに持って行く食材(左:Apples Braised Pork Chops 右:Taco meat)をキュィ〜ンっとやればコンパクト、オマケに下ごしらえも出来て一石二鳥(※この様子は次回紹介します)。

同じくキャンプつながりで、Homemade Breadも毎回必ず持って行く食べ物の一つ。

こちらはRosemary & GarlicのSlider Buns。想像通りな香りと味で食欲倍増。ついつい食べ過ぎちゃうのよね…。

クリスタルなSea Saltがアクセント。これまた次回キャンプネタと一緒に紹介しますっ。

・Cooking Class in May
5月のCooking Class、オヤツはApple Cider Muffins

自家製Apple Ciderをたっぷり使った紅茶にピッタリなマフィンです。

で、メインの料理はChicken Piccata。レモン&白ワイン、Capersがアクセントになって暑いシーズンでも美味しくいただけます。

毎回ちょっとした料理のTipsを友人に伝授していますが、今回は”いかにチキンを美味しく焼くか”ってコトを伝授。焼き方ひとつでこんなにも料理が変わるなんて!!っと感動していた友人。彼女のクッキングスキルがどんどん増えて行く様子を見るのは嬉しいですねっ。

Leave a Reply