Amazon.comとCarrot Cake

いよいよ始まったオリンピック。首都高速料金上乗せ、IC閉鎖、都内一般道迂回&通行止め、その他いろんな所で交通規制をしていて面倒です。。外苑から普通に高速に乗ろうとしてオジさんに「乗れないよ〜。」とか笑われて。。パラリンピック終了までは仕方ないわね。

さて、20年以上愛用しているFood Thermometerが悲しいことに壊れてしまった(下写真赤いの)。お湯やMilkなど液体用として使っていたのだけど、プラスチック部分の劣化によりついにプローブ(棒の部分)がポッキリ逝きました。ん〜残念。。で、オーブン内の肉の温度を測る際に使っている温度計(四角いヤツ)とこの際1つにまとめたいと思い新しいのを購入。
いつものようにAmazon.comをいろいろ物色して必要&欲しい物も一緒にポチりと….。Briannaが大好きなNylabone Dental Dinosaur ($6)とか、愛用のEO Body Oil for Massage & Moisture ($25/2p)とか。。
※Amazon.comは日々価格が変動するので(全然変わる!)何日かチェックして最安値を狙って注文しましょう!

で、肝心の温度計はコレ→NIXIUKOL Meat Thermometer ($15.98)
いつかこのタイプのThermometerを買おうと思っていたのだけど、やっぱり長年使っているのが恋しくてなかなか手を出せずにいた。でね…..もっと早くに使っておけばよかった!!ってぐらい快適&使いやすくて感動〜。

ハイクラスなのからMade in Chinaまでいろんなメーカーが同じようなのを出してます。で、私が選んだのはワイヤーと直付けのプローブ両方がついた2-in-1タイプ。ワイヤーを差し込む or プローブを引き出すだけで電源がONになり、即座に温度を測ってくれるスグレモノ。もちろん摂氏C°と華氏F°を表示できて温度セット&アラームも使え、何よりコンパクト!収納もすっきりできてなんだか幸せ〜。

それからUSA Pan Bakeware Square Cake Pan, 8 inch ($14)も購入。今まで使っていたIKEAのSquare Pan(A Day in the Life in my Kitchen | Day 1で使ってる)が8.8 inch x 9.5 inchと微妙なサイズだったので買い替えました。USA Pan Bakewareはしっかりしていて熱伝導が良く、焼き上がりも綺麗なので長年愛用しています。

Sourdough Dinner Rollsも綺麗にぴっちり並んで可愛いわねぇ。
かなり分厚いスチールでできているので重たいのだけど、パンを焼くには最適。MadeleineとかFinancierなど繊細な焼き菓子にはもっと薄くて軽い素材のものを使ってますが、長くなるからまた今度紹介します〜。

Dessert Person by Claire Saffitz
2020年までは私の愛読書”Bon Appétit“のfood writerとして、現在はYouTube personalityやRecipe developerとして活躍している彼女のRecipe Book。面白いキャラクターで好きなのだけど、なんせこの人のデザートは何でもかんでもめちゃくちゃ甘い!

砂糖の量とかバターの量が半端なく、みんなが想像する”American Dessert”がまさにコレ。

でもね、彼女のアイデアや使う材料が他と比べてひとひねりあるところが面白い。幾つかある代表作の中で今回初チャレンジなCarrot Cake。

新ニンジンのシーズンってコトもありテンション上がるねっ。レシピどおりだと到底食べられない甘さなので、味と食感を損なわない程度に甘さを調整。アイコニックなBrown Butter-Cream Cheese Frostingも(なんかモロモロしてる)タップリ塗りたくりました。

アメリカで幾度となく食べてきたCarrot 。おおっ…これはっっ…..これぞThe Authentic Carrot Cakeって感じで本当に美味しい!!

シットリ&食感もしっかりしていてFrostingとの相性もパーフェクト。ニンジン嫌いで”Carrot”と聞いただけで毛嫌いしていた旦那も夢中になってかぶりついてました。この本から次は何を作ろうか(旦那:食べたいか….)楽しみね〜。

コメントを残す