Apple PieとBiscottiとLasagna

:お知らせ:

現在サーバー移行&メンテナンスに伴い、”Design House”及び“The journey of life”におきまして表示が乱れたり接続出来ない等の不具合が発生する可能性がございます。大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

 

そろそろ紅玉を使ったApple Pieのシーズンが終わります。しばらく食べられないのは悲しいけど、入れ代わりに他のフルーツパイの季節がやってくる!
そんなApple Pieと最後のお別れ。。

昔はうまく焼けなくてイライラし続けたパイ生地。ネットでレシピやコツを探したり、こんな本まで買ってみたりとしばらく試行錯誤しましたが、今ではPerfect Crustが焼けるようになり満足してます。

The Four & Twenty Blackbirds Pie Book
基本のパイ生地作り方からシーズンごとのパイレシピが載っていて片っ端から作りたくなる。

粘りが無くモソモソしてて当たり前だけど小麦の味がしないGluten-freeなall-purpose flour。こう言う足りない部分を補うために結局イロイロ入れなきゃいけない&味も素っ気もないから嫌い(苦手)です。でもね、今までチャレンジしたことがないので一度は使ってみなきゃいかん!っと思い仕入れた粉でBiscottiを焼いてみた。

グルテン無いからモッソモソ…。1st bake後に切り分けるの苦労しました(崩れちゃう)。しょうがないからいつもの倍近い厚みで仕上げてみたけど….グルテンフリー用のレシピを使わなきゃいけなかったかな。。

Coffee Mocha とParmigianaのBiscotti。しばらくご近所さんに迷惑お掛けするので挨拶兼ねてお配りました。食べ慣れたレシピなのでいつもと違いなんだか変な味&食感で私は納得いかず….でも最近は日本でも認知されだしたので「グルテンフリーだよ。」っと説明したら皆さん喜んでくれましたっ。申し訳ないけどGluten-freeは二度と使わないだろうなぁ〜。

HomemadeのFresh Pastaを使って初めてラザニアを焼いてみた。
パスタはpre-boilするのか?しないのか?っと迷ったけど、食感を楽しみたいなら茹でるな!っと言う意見が多く生のまま仕込みました。

残り物のBologneseに作りたてなSauce béchamel。交互に重ねてオーブンでじっくり焼き上げて〜。しっかりしたパスタの噛み心地と、鼻から抜ける粉の風味が絶妙で茹でなくて大正解!茹でるの面倒だから…っと今まで作らなかったけど、こんなに手間無しなら早く我が家の食卓に取り入れればよかったよ〜。

コメントを残す