Wedding PartyとDisney Resort

25年前、私たちの結婚式の最中に椅子の背もたれに頭をぶつけてギャン泣きした最年長な甥っ子。そんな彼もすっかり大人になって現在27歳。で、1月にめでたく結婚式を挙げました!!!!コロナ禍と言うこともあり、「身内だけで小規模の結婚式をやります。」とご招待いただき、ドレスコードは”食事会”程度でOKとのことだった。で、結婚式ルールはお構いなしの装いにしたら。。めちゃくちゃ立派な結婚式&披露宴で他の親族も豪華な装いでビックリ。。

当日の集合時間が朝8:30とこれまたビックリだったので、鎌倉なのに前泊。でも鎌倉なんてウン十年ぶりだからちょっとワクワク。夕方現地入りしてホテルの隣にあった有名蕎麦屋でツルリとやって、翌朝はのんびり出来たし、立派に成長した甥っ子と美しいお嫁さんの姿を見て感動(涙)。その後「せっかくだから…会ってく?」と、大仏さんに挨拶してから帰宅。とてもHappyな旅行でしたっ。

Tokyo

10代、20代、30代、40代…と、年齢に関係なく楽しめる”夢の国”なこの場所。コロナ禍で人数制限(2万人以下)プラス年間を通して一番空いている時期の1月下旬、夢見るの結構好きな旦那が誘ってくれたので行ってきましたっ。

数年ごとに訪れている Tokyo 。前回訪れたのは確か5年ぐらい前で、初めて1泊2日で満喫しました( Hotel泊)。その時の様子はココで紹介しなかったけど、仕事の打ち合わせでDisney Land Hotelを訪れた様子がこちら
車で1時間かからない場所に住んでいるのにわざわざ1泊2日で訪れるのもどうなんだろう??っと以前は思っていたけど、前回Resortに滞在する楽しさ(楽ちんさ)を知ってしまったので….今回はDisney SeaのMiraCostaに宿泊。でも訪れたのはDisney Land。

コロナ前の混雑状況と比べると、この時は”ガラガラ”って言っても良いくらいの空きっぷり。美女と野獣はアプリで何とかパス?をサクッと取得して並んだのは約15分。これが最長待ち時間で、Big Thunder MountainとかPoohさんは10分かからず。その他の人気アトラクションは5分ほどで”スタスタ〜”って感じでした。

Minnie Mouseに会える家?仕事場?では、Minnie Mouseが私たちを”待ってて”くれました(部屋に行ったらいた)。ちょっとヒマそうなMinnieが可愛らしく、私たちとのやり取りもパーフェクト。さすがエンターテイナーありがとうだねっ。

ルール違反と知りつつ、でも我が家のルールを貫いてHomemadeなScone持参(ゴメンなさい)。牛乳とコーヒーだけ買ってベンチに座って夢の国をボケ〜っと眺めながらのランチ(ガラガラだから出来たのね)。分かっちゃいたけど、ポップコーンとチュロス(こちらをチェック)を買ってやっぱりな結末。でもそれもまた楽しい思い出ですっ。

パーク内を縦横無尽に走り回った10代、20代と違い、年齢を重ねると落ち着いた遊び方になってくる。で、21世紀はITを屈指したAppを使い、無駄に足を使うことなくのんびり必要な情報やチケットなんかが入手できるようになった。事前のホテル予約とか、エントリーチケットとか手配するのも楽ちんね。
でもね….次回Disney Resortを訪れるときはどんなことになっているのかちょっと心配。。ただでさえ今回複雑なルールを理解するのが危うかったのに… また3年後?5年後??自信ない。。

ホテルの部屋からの眺めは素晴らしくて感動。”予約はまず取れない”っと言われているようですが…あっけなくステキなロケーションにある素敵なお部屋が”素敵なお値段”で。。「え〜っと、コレって予約できたってコトかしら?値段はコレで間違いないの??」と疑いたくなるくらいにポチポチっと出来ちゃいました…。

閉園後、開園前の不思議な時間。旦那と窓辺に座り込み、数時間どっぷり浸りました。なかなか面白い光景を見ることができたのですが、夢を壊してしまいそうなので写真は載せませんねっ。

貸切なDisney LandからMiraCostaへのモノレール。ホテル内も人少なめでゆっくり散策したりできました。作り(配置とか)はDisney Land Hotelにそっくりね。

せっかっく良い部屋に泊まったので、朝食はルームサービスにしてこの絶景を堪能。料理の内容はココと似た感じ。チェックアウトの12時まで、窓からひたすらDisney Seeを訪れてる人達を観察。

旦那:「おっ!お客さん(?)入ってきた!」
私:「え?いきなりそこに並ぶの?(ベーカリー)」
旦那:「あの人たち何時間あそこに座ってるつもりなんだろう??」*ハーバーの前で陣取ってる人多数
私:「多分ショーを見たいんだと思うから…あと3時間??」
Landと同じくSeeも結構ガラガラ。船の上でやるショー?なんてどこからでも良く見えると思うのだけど。。


パレードやショーも前の人で見にくいって事なくのんびり鑑賞。どこへ行っても人混みに酔うことなく楽しめたのは子供の頃以来?もう二度とこんなガラガラなTokyo Disney Resortを経験することはないだろうなぁ。。。

夢のようだけど、めちゃくちゃリアルな時間をくれた旦那へ……
「極上な時間をありがとう〜!!」

2 Comment

  1. aki より: 返信
    fujeyさんご夫婦の正装も素敵ですね。何を着てもどこにいても絵になるお二人うらやましいです。ディズニーリゾートも楽しそう!次はどこへいかれるのか、何をつくるのか、更新楽しみにしています。
    1. fujey より: 返信
      akiさんいつもコメントありがとうございます!
      自宅で仕事をしていると、メイクをすることも着飾ることもなく....出かけるときはジーンズにTシャツが定番。あまりファッションに興味が無いのでトレンドを追うことなく、、なので”ここぞ”って時に困ります。

コメントを残す