Homemade Vanilla Extract

ハイ、また何か育ててますよ〜。我が家のBakingに絶対に欠かせないものはいろいろあるけれど、その中でもトップクラスに入るものがVanilla Extract。今回はそんなものをHomemadeし始めたお話。

“Vanilla Essence“と日本では馴染みのないこの”Vanilla Extract“との違いはというと。。
Vanilla Essenceは化学的に生成された合成物質。安価なものは数滴でパワフルなバニラフレーバーを引き出すためエタノールや乳化剤、香料や着色料といった様々な添加物が使用されています。もし使う場合には原材料をしっかりとチェックしましょう!
一方、はバニラビーンズを高純度のアルコールに長期間浸すことによりバニラに含まれる成分から芳醇なフレーバーを抽出した天然物。風味、栄養ともにVanilla Essenceよりもはるかに勝っているため値段も高いです。

それからVanilla EssenceVanilla Extractの使い方で決定的に違うのが、”使う分量”が全然違います。Essenceは先に述べたように数滴で香りを引き出すことができますが、Extractは最低でも小さじ1程度(5ml)は毎回使います。だからたくさん必要なのね。

こちらは愛用のNielsen-Massey。左はVanilla Bean Pasteで右がVanilla Exctract。アメリカに行った時に2〜3本まとめ買してくるのだけど、ここ2年COVID-19のおかげで渡米できず…なのでiHerbにてSimply Organicのを購入しています。

さて、ここからが本題ね。昨年末からパントリーで育て始めた2種類のHomemade Vanilla Extract。用意したのはハイグレードなFresh Vanilla beansとアルコール度数40%以上のVODKA(コレはハイグレードじゃなくていい)、そして500mlの保存瓶を2本。

肝心のFresh Vanilla Beansはアメリカからお取り寄せ。Madagascar産とTahitian産の2種類を各10本ずつでどちらも Whole Extract Grade B Podsです。この辺も詳しく説明するとややこしいので興味のある方は調べてみてくださいね!奥深くてハマってしまいます。。

私はAmazon.comの”Vanilla Bean Kings”というショップで購入しましたが、残念ながらここを含め日本に送ってくれるショップはありません。でも直接”Vanilla Bean Kings”のオンラインショップから購入すれば日本へ発送してもらえます。TahitianのGrade B x10本で$10~$12ぐらい(Madagascarはもうちょいする)。ここ最近Vanillaの価格が高騰してるので、いつまでこの金額で買えるかわからないけど…Nielsen-MasseyのMadagascar Bourbon Vanilla Extract 8 FL oz (236ml)が$35ほどなので断然Homemadeの方がお得よね!!
注)フレッシュなVanilla Beansは植物防疫法とかワシントン条約及び関税とかでややこしくなる可能性があるので、輸入する前にしっかり調べてから購入することをお勧めしますっ!

MadagascarとTahitianの違い
Madagascar Bourbon Vanilla Beans: ドライフルーツやレーズンを思わせるクラシックでリッチなバニラ。濃厚で長続きする香りは熱に強く、長時間調理してもその風味は損なわれません。金額はこっちの方が高い。
Tahitian Vanilla Beans: 甘いバニラフレーバーとチェリーやアニスの香りが漂う、華やかなフローラルの香り。シャープで幅の広い香りは熱に弱いので調理時間が短いベーキングに使います。Madagascarに比べると安い。
ね、いろいろ奥深いでしょ〜。

えっと、、、なかなか本題に入れずゴメンなさい….。で、肝心な作り方はいたって簡単。深いこと考えず、瓶の中にVanilla Beansを投げ込んで、ジャバジャバ〜っとVodkaで満たして蓋をする。で、冷暗所で寝かせること6〜8ヶ月。

人によってはPod(サヤ)に切れ込みを入れたりするのだけど、私はそのまんま使いました。抽出するのに時間はかかるけど長持ちするそう。で、たまにシェイク&シェイクしてあげながら出来上がりを楽しみに。。

下の写真上段から0、1、2か月後。徐々にアンバーカラーへと変化しているのを見ると、Homemadeってつくづく素晴らしいっ!!!Madagascar産とTahitian産の違いが楽しみね。

下段左から3、4、5ヶ月目。栓を開けて”クンクン”やると….そりゃぁもう素晴らしい香りで最高に幸せ〜!!!強いアセトンや石油とか灯油っぽい香りがするVanilla Essenceとは違い、ピュアなVanilla Extractは全くのナチュラルフレーバー。日を増すにつれ強くなる香りは、ずっと臭いを嗅いでいられるっていうか、永遠にそうしていたい。。そんな私ってヘンかしら??
そろそろ6ヶ月に突入するけど、さらにもう2ヶ月ほど寝かせようと思います。もっとトロッとして美しいダークアンバーになるはず!ホホ〜イ楽しみだねぇ〜。

最後に、Homemadeの素晴らしいポイントが、”使った分だけVODKAを継ぎ足して使える”ってところ。SourdoughYogurtGinger Beerと同じで大事に育てて無駄なく使い続けられる。日本で言う”秘伝の焼き鳥のタレ”とか”蒲焼のタレ”みたいな感じ?もしくは梅酒??継ぎ足し継ぎ足しを繰り返し永遠に飼い続けられるのよ〜っ。

Fresh & Blueberries 。こういうのこそVanillaの風味が一段と引き立つメニュー。

オーブンから漂う甘いVanillaと相性バッチリなベリーと卵の焼ける香りは、一気にHappyな気分へと。。

ぜひ、ぜひ機会があればHomemade なVanilla Extractにチャレンジしてみてくださいね!

4 Comment

  1. Yamaちゃん より: 返信
    fujeyさんこんにちは。 バニラエッセンスについては今まで全く気にしたことがなく、いつも使っているバニラエッセンスの原材料を見たら、エタノール、グリセリン、香料、着色料と添加物がいっぱいでもう使う気になりません。勉強になりましたありがとうございました。
    1. fujey より: 返信
      Yamaちゃんさんへ。コメントいただきまていてありがとうございます。
      原材料をよく見て、高価なものでなくて良いので是非バニラ使ってくださいね! でもやっぱりHomemadeをオススメしますっ。
  2. Atsumin より: 返信
    初めまして。毎回興味深い内容でいつも楽しませていただいています。パティシエの友人に「安いバニラエッセンスを使うなら何も入れないほうが良い。」と言われて以来使わなくなりました。今回のブログを読んでホームメイドのバニラエクストラクト?と読みますか?を作ってみようと思います。バニラビーンズを入手する段階でつまづきそうですが、バニラについて調べるだけでも楽しそうですね!
    1. fujey より: 返信
      Atsuminさんへ。はじめまして。
      私の周りにもAtsuminsさんと同じ理由からバニラを使わない人がいますが、ほんの数滴なのでもちろん人体に影響はありません。
      バニラはお菓子作りに欠かせない材料なので、そこまで気にせず是非使ってください!!(でも原材料はチェックしましょう〜)
      これを機会にバニラエクストラクト(で正解です)を作ってみてください。バニラなしのお菓子は考えられなくなりますよ〜。

コメントを残す