STAUBとSourdoughとBrianna

・Staub Oval Cocotte 27cm
Dutch Ovenといえば”Le Creuset派”な私。StaubRoasting PanRoasting Dishは気に入って使っているけど、意外にもDutch ovenは持っていなくて…。使い勝手がわかっているLe Creusetからあえて違う物に変える必要がなかったのだけど、しばらく前に訳あってStaubを手に入れました。

いつものChicken Tikka Masala(Butter )を作ってみたら、なかなかいかんじ。Staubだからとか、Le Creusetだから…とかじゃなくて、Oval形なのがとっても良い。ただ、密閉度がLe Creusetよりも甘くてちゃんと確認しないと蓋に隙間が空いてることが多々あるのが気になります(不良品?)。そしてLe Creusetの内側はホワイトコートだから底の焦付き具合とかキャラメリゼの程度とかがよくわかり”目で見て”調理できるけど、Staubの内側はブラックコートなので「こんな感じ?」っと、肝心要な工程で適当に済ませなくてはならないのがちょっと厄介。。
でもね、素晴らしい調理器具だってことに変わらず、とても良いものを手に入れられて大満足!(これについては後日紹介しますっ)


以前紹介した我が家の新しい仲間San Francisco Sourdoughの”Bullitt” 。まだ育て始めてから5ヶ月なので、Franklinほどの威力はないものの、Sandwich BreadDinner Rollsなら完璧に焼けるようになりました。

Discard Starterもこうやってクラッカーに変身。San Franciscoならではの強い酸味とハーブ、そしてParmigianoとの組み合わせがすごく美味しくて、つまみやスナックにちょうどいい!

こちらはFranklinで焼いたStandardなSourdough Bread

安定の美味しさで幸せですっ。


どこへ行っても人にくっついていたいBrianna。冬に登場する”ホットカーペット?”も仕事中の私と分け合います。

最後には全部持っていかれちゃうんだけどね…そして寒そうなウサちゃん登場。。

寝相が悪いのは生き物なら当たり前。でもおかしな寝方をするのを見ていると心癒されます。
お得意の”お尻まくら”でじっと見つめられるとホッコリな気分に。窮屈な場所で爆睡できるのが不思議だったり、

コレもお得意なポーズ。寝ぼけながらコロコロとやる姿は最高にカワイイ(オーナーバカでゴメンなさいっ)。

昨年加わったお友達のT-rexとは、表情&寝相?がそっくりで….。

いつも口にくわえて連れ回しています。

オマケ:お花見2021
今年は早すぎる開花でびっくりでしたが、のんびり満開の桜を楽しめて良かったです。

良い意味で外国人も含めた観光客がいないおかげで、いつもの公園、家の周りや愛すべき私のホームタウン、車で仕事へ向かう途中、そこかしこで春景色を堪能できて最高に幸せ。
でもこの状況が”当たり前”にならないよう、早く以前の生活に戻れることを祈っています。。

お知らせ:
InstaramでFollower Requestsを頂いている方々には大変申し訳ないのですが、毎日その数に圧倒されているばかりで未だ公開する準備ができていません…。ゴメンなさい〜っ。

コメントを残す