6月のCooking Class

6月のCooking ClassはButter Chicken & 
Butter Chickenは以前教えた事があるけれど、Naanを作りたいと言うリクエスト&辛いのが苦手な友人のためサイドメニュー(メイン?)に選びました。

余計な物が入っていない正真正銘Homemade、超がつくほど簡単に作れる&美味しくしかも原価は数十円なNaanに感動な友人。「今までスーパーで買ってたのが馬鹿らしい。」と、逆に落ち込んでいました。
※我が家のNaanについて紹介したコトがなかったので詳細は次回!

デザートはSalted Butter Caramel Mousse
これまた食べたことのない食感と味に感動した友人が、「このCooking Classを始めてから、なぜ何でもHomemadeにこだわるのかが解ってきた。」と熱く語ってくれました。

お菓子も料理もバターたっぷり、クリーム、牛乳、卵など世の中で”体に良くない”と言われがちなナチュラルな材料をたくさん使うけど、保存料、着色料、その他何だかよくわからないケミカルな物がいっぱい入った非ナチュラルな材料を極力使わない&食べない我が家。友人もそんな食生活を送る楽しみを見出し始めたようです。

普通は大量に砂糖を加えるLemon Cardや Lmon Pieには最低限しか砂糖を使わず、レモン本来の”酸っぱさ”を楽しみます。Hoemadeだからこそできる”自分流”。Lemon Cardで甘さよりも酸っぱさが際立っているのって….市販ではないよね。。

そんな我が家の食生活って健康のため?いやいや….どんなモノでも素材本来の美味しさを追求すると自然とこうなり、気がつけば作れるものは何でもHomemadeになってました。

とか言いつつ、豆の種類や淹れ方によってコーヒーに砂糖を入れたり入れなかったりする私。

トロッと濃いShortのエスプレッソには、イタリア人なみに砂糖(Demerarra)を入れてクイッと飲み干し、Long Shotのエスプレッソはストレート(って言うの?)で。豆にもよるけど基本ドリップコーヒーにはMilk & Sugarでラテやカプチーノは無糖です。
「コーヒーに砂糖入れるの?!」とよく驚かれるけど、それぞれ好みの組み合わせを楽しむのが私流。

毎晩楽しみなオヤツも全てHomemade。だからこう言った失敗もよくあるんだけど…。

チョイと焼きすぎたKorvapuusti(Finnish Cinnamon Rolls)。でもコレがまた美味しかったりするのよねぇ〜。

旦那の朝ごはん&私のランチになるSandwich BreadはWhole Wheat , , そしてSourdough Cinnamon Raisin Breadの3種類を毎週交互に焼きます。

基本は粉、塩、イースト、水のみ。たまにHomey、たまにMorasess、あくまでも材料はシンプルに。だからこそ中に挟む具を選ばず何を入れても美味しいサンドウィッチになるんですっ。

ずっとチャレンジしてみたいと思っているけど躊躇しているCroissant。数々のベーカリーで試すも”コレだ!”って言うのになかなか出会えず。うまく生地を作れるようになれば、Pain au chocolatやPain aux raisins (Escargot)もHomemadeに。

で〜も〜ねぇ〜。。Baguette同様ハードルが高いHomemadeメニューの一つで、時間をかければ満足できるモノが焼けるかと言うと…..ん〜…難しい。だから結局買ってくるんだけどね、1個¥400(税込)以上すると買うのに勇気がいります。
以前紹介したHomemade Baguetteも何だかんだと数回焼いて、「やっぱりいつも買ってるベーカリーと同じようなのは焼けない。」ってコトで諦めました。Croissantもそうなるのが目に見えてるから手を出せずにいますが、一度は経験しておきたいのでいつかチャレンジしてみようっ。

Leave a Reply