Homemade Tortilla

本日も予告通り食べ物ネタ満載です。

昔はメキシコ人だかイスラエル人だかのオジさん手作りのトルティーヤをお取り寄せしていた我が家。電話で注文すれば作りたてを送ってくれたのでものすごく美味しかった。コレを食べて以来、輸入食材屋さんなどで売っているパサパサで何の旨味もないトルティーヤが食べられなくなるほど。
でもね、毎回数十枚単位で頼まなくてはいけないのでせっかくの美味しいトルティーヤが冷凍焼けを起こしてしまい、最後の方は悲しい事になります。。

なので〜、最近はコレも自家製になりました。材料は粉と牛乳、オリーブオイルと塩のみ。まぜまぜやってしばしほったらかし。

5780

クルクルっと丸めてローリングピンでコロコロっとやる。あとはフライパンでホンワカ焼くだけと超簡単。

タコスが頻繁に登場する我が家の食卓。中身のファフィータは冷蔵庫の残り物でカーニタスだったりバルバッコアだったり。そして絶対欠かせないHot sauceとChipotle。サルサ同様これが無いと始まりませんっ。

5783

オジさんのトルティーヤほどでは無いけど、余計なものが入っていない作りたてのトルティーヤはシットリ&モチっとしててとっても美味しい!

5782

サルサ&サワークリームたっぷりで、大口開けて頬張ります〜。

ローリングピンはマーブルの大きくて重たいのしか持っていなかったので、新たにコイツを買いましたっ。しっとりなめらかな表面は生地がくっつきにくく、長さは26cmちょいでトルティーヤを伸ばすのに丁度良いサイズ。

5781

天然木だから湿気や乾燥に気をつけて。。大事に使ってます。

夏に行ったアメリカ旅行記は年内中に間に合いそうに無いですが….買ってきた物はちょこちょこ紹介しています。
新たに加わったCrate & BarrelのPie Dish($7)。通常サイズの9″は2人で食べるには大きすぎるので6″を探してました。

5784

ポーセリンで出来てて見た目とサイズはバッチリなんだけど、、やっぱり火の通りが良くて底がバリッと焼けるのは金物の方だね。。気がつけばPie Dishがたくさん。。パイ好きな旦那のためにせっせと焼くので、金物、ガラス、陶器と各種取り揃えてます。

愛用していたブレッドナイフの切れ味が悪くなったので新調しました。

5787

以前と同じくVictorinoxのオフセットナイフです。これ、めちゃくちゃ使い易いのっ。

コレもジャストサイズを探していたBaking Sheet。日本で言うオーブンの”天板”。Mieleオーブンには2枚の天板が付いてきたけど、サッと出し入れできるこっちの方が使い勝手が良い。
5788

KitchenAidのベーキングシートは軽くてNon-stickで良い感じなんだけど….一緒に買ってきたクーリングラックとサイズが合わず(入らない)、もう1枚買い足しました。そちらは今度紹介しますっ。

下の写真に写ってるのがそのCooling and Roasting Rack。これはパーフェクトだった!
5407

リコッタチーズたっぷり、材料を混ぜて焼くだけなお手軽Ricotta -Style 。クリームチーズを使うよりも軽いのでいくらでも食べられちゃうっ。シンプルなケーキにHomemadeなRoasted StrawberriesCrofter’sのお気に入りジャムをてんこ盛り。

ああ、、やっぱり美味しい物って素敵〜。

明日も食べ物ネタ満載ですっ!

コメントを残す