Strawberry Shortcake

おかげさまで咳はほぼ全快し、1週間ほど前から一度も起きることなく朝まで熟睡することができるようになりました。約2か月ぶりの快眠で絶好調ですっ!
なにげに4パックだった私の腹筋が、2か月咳をし続けた為うっすら6パックになっていてビックリ。なんか….昆虫みたいで気持ち悪い。。

さて、今回はシーズンもいよいよ終わりな愛すべきイチゴの話題。毎年この季節になると名残り惜しみつつ毎日むさぼり食ってます。
バルサミコをかけてそのままパクパクやったりジャムにしたり、パンケーキやスコーンに入れたりジェラートにしたり….。どれも最高に美味しいイチゴの食べ方は多種多様。

アメリカでStrawberry Shortcakeといえばコレのこと。サックサクなビスケットにイチゴ&ホイップクリームたっぷり。

20160405_2395627

日本のショートケーキ(ストロベリー・スポンジ・ケーキ)も大好きだけど、甘いのでおやつタイムに食べるスイーツ。作るのは大変なので、食べたい時は買ってくる。で、 Shortcakeはあまり甘く無いのでスイーツと言うよりランチタイムにぴったりなお食事系。

20160405_2395643

・あっという間に焼けちゃうモルテッド・ミルクを使った香ばしくてフレーキーなビスケット。
・イチゴ&フレッシュバジル、ひとつまみのお砂糖を振りかけてしばし放置した即席コンフィ。
・イチゴを鍋にぶち込んでスプーン1杯のハチミツと一緒に10分ほど煮込んだコンポート。
・モコモコホイップクリーム。
食べたい時にサクっと作れるのが嬉しい。

イチゴの甘酸っぱさとバジルの爽やかさ、そして食感を楽しめるコンフィに、ほんのりハチミツとフワフワなイチゴの食感がたまらないコンポート。

20160405_2395644

ビスケットとホイップクリームには砂糖が入っていないので、ものすご~く甘そうに見えるけど食べてビックリ。結構なボリュームながらペロリと食べちゃいますっ。

フルーツをオヤツとして食べることよりも”食材”として使うことが多い我が家。
イチゴとマスカルポーネのサンドイッチは朝食にピッタリだし….。

20160408_2399182

フレッシュバジルとイチゴのコンフィはヨーグルトにもよく合う。

20160408_2399181

自然な甘酸っぱさで朝一の胃袋にエンジンが掛かります。
大好きなイチゴがしばらく食べられなくなると思うと泣けてくるけど、そんなシーズン物だからこそ美味しくいただけるのかもね。。

オマケ:
先日、六本木で開かれたとある結婚披露パーティーに時計職人友人夫婦と行ってきた。日本のJazz界を代表する有名ミュージシャンが次々と演奏し、Jazzにはあまり縁のない我が家も存分に楽しめました。
なんかとっても大人な雰囲気~。

20160408_2399156

そんな中、渡辺 裕之も登場(写真左下)。TVを観ないのでこの方がどれだけ活躍しているのかは知らないけど、ドラムを叩くってのは知っている。とってもフレンドリーで良い人でした~。

帰りに渋谷のTaco Bellで夕飯を(写真右下)。値段は高いしシャビシャビなフィリング(肉)で本場の半分サイズしかないタコスに皆で「やっぱりね….。」とガッカリ。そもそもファストフードを食べることが無いのであまり関係無いけど、アメリカ大衆向けのファストフード店をオシャレにして日本に持ってきてもね。。って感じです。

 

コメントを残す