夏休み 2019

溜まった思い出2019年度版。ザァ〜っと更新しておきます。

まずは夏休みに訪れた東北の様子。前年(2018年)にツーリングで訪れた時とほぼ同じルートでドライブに行ってきた。本当はバイクで行きたかったけど2018年に続き雨予報だったので急遽車で訪問。

家を出てあっという間に大内宿到着。車だと早いねぇ〜!

奇跡的に晴れたのでのんびり散策できました。でもこの後また雨予報で、全く雨男&女な我が家。

会津若松到着。車を旅館に泊めて徒歩にて散策。

でもこんなに遠くまで車で来たのは初めて。雨とか気にせずサクッと行きたいところに立ち寄れて便利なのは確か。。馬刺しも食べたい!と思ったらすぐに飛び込めるのがありがたい。鶴我 會津本店で桜肉尽くし。

今回も田事にお世話になりましたっ。

気軽に泊まれて格安&美味しいわっぱ飯。

バイクで巡るはずだった”福島三大絶景 ライン”(磐梯吾妻スカイライン・レークライン・磐梯山ゴールドライン)。初日午前中はお日様も顔を出していい感じ。

昨年は噴火しそうで通行止めだった浄土平。

いやいや….これは絶景だ。

てっぺんに登りきったところで霧が出てきてあっという間に何も見えなくなりました。。
山を降りるのも登るのも何も見えず、周りがどんな景色なのか想像つかず。途中『危険・車の窓は開けないで!』っという看板がいたるところにあり(火山のガスが漂ってるから?)、バイクだとどうするの?って疑問を持ちつつ下山。

バイクなら3時間かかるところ車だと2時間かからず移動できる。なので予定していたスケジュールがスカスカ。。
私:「まだ1時だよ。」
旦那:「仙台まで行ってみる?」

ってコトでニッカウヰスキー仙台工場宮城峡蒸溜所まで足を伸ばしてみた。
あら、ステキ。私は全くお酒飲まないけど、How toなことには何でも興味がある。なので工場見学とか大好きです。

せっかくここまで来たからと、牛タン食べに仙台駅周辺へ。牛たんの一仙で上品な舌をいただき大満足。ランチで飛び込んだラーメンやさんの”ほんま”。ラーメン年に1回食べるか食べないかって私。シンプル&上品で美味でした。

雨も本格的に降り始め、宿に着いたのは夜8時過ぎ。2日目お世話になったのは”星灯の宿 まほろば”です。目の前の温泉にのんびり浸かり、広いお部屋でまったり旅の疲れを癒しました。でもね、、バイクじゃないから全然疲れてない。

そしてこの日Birthdayだった旦那に、普段絶対食べないコンビニスイーツに持参したキャンドル立ててお祝い。朝ご飯は途中のパン屋で買ったデニッシュと飲むヨーグルト。

3日目。朝から土砂降り。バイクで来なくてよかったね…。”日本の道100選”って言われても。。
この日は蔵王エコーラインを通って蔵王山頂から御釜を見る予定だったけど…。案の定霧で何も見えず。

すぐ目の前に広がるはずの絶景だけど、「そこに見えるはず」のお釜なんてどこにもなくてね。。ほんと残念。

その後思い出の場所蔵王温泉にある”ドッコ沼”へ。ロープウェイとリフトを乗り継いでやっとたどり着いた。

子供の頃家族で旅行に来たことがあるのだけど、その時の写真がまさにこんな感じだった。3歳の私がサングラスかけて”ドッコ沼”の看板前で直立してるのよ。同じ景色&格好でサイズだけ大きくなった私。写真を比べて大笑い。

蔵王を降りたらお日様がピカー!っと顔を出した。
で、前回訪れてあまりにも美味しくて涙した”幻のプラム月光”のもぎ取りに上山観光フルーツ園へ。ご存知のようにフルーツ大好きな我が家。木にしがみついてひたすら食べまくる何かの動物みたいにモグモグやって…。あ〜、幸せだねぇ〜。

その後米沢でもう1泊する予定だったけど、なんせ車だから昼過ぎには最終目的地の”新杵屋”(本社工場直売店)に到着。

極上米沢牛の牛丼で涙して、「もう思い残すことは無い。」ってコトでビュ〜ン!っと一気に帰宅しました。

車でドライブも快適で何の心配もいらず気軽で良いけど、やっぱりバイクの方が内容濃い旅ができる感じがします。

2年続けてほぼ同じルート。1年目はバイクだったのでほとんどの道のりをすっ飛ばしてしまった。2度目のリベンジは車でとりあえず”通過”した感じ(結局何も見えなかった)。3度目のリベンジはもう良いかね。。

さて、次はどこに行こうかしらねぇ。
以上、半年近く経ってしまい記憶も薄れてきたのでやっつけな思い出更新。他のネタもどんどん追加していきます。

コメントを残す