6月Camp in 2019

6月の梅雨の合間、久しぶりにキャンプへ行ってきた。場所は前回のリベンジでふもとっぱら。
昨年9月にここを訪れた時は笑っちゃうくらいの土砂降りで。。そりゃぁもう”今までのキャンプで最悪”なレベルな悪天候の中、まる彦さんのサーカステント内で快適に過ごすことができました….ってことで我が家もさっそく同じの購入しましたよ〜。雨女・男の我が家にとってコレは絶対に必要な設備ですっ。

サクサクと設営完了が完了し、旦那:「お腹すいた〜。」っとお決まりのフレーズ。
まる彦さんところのDELTA STOVEとメスティンで炊き上げるJasmine riceは旦那担当。お米も立ってピカピカ美味しそうに炊き上がりましたっ。で、持参したTaco Beef を温め目玉焼きと一緒にJasmine riceに盛り付ければ、ホカホカ&スパイシーなBeef Taco Rice Bowlの出来上がり〜。

アメリカで買ってきたYETIのRAMBLER 10 OZ LOWBALLは、サイズが小さいので本来のYETI保温効果があるかどうかは微妙….このサイズなら 象印の方が上かも。でも蓋をMagSlider Lidに変えてあるので使い勝手は文句なしに良く、手に持った感じもしっくり来ます。
日本で買うと恐ろしく高いYETIはアメリカでも同じのが$18~$20とそこそこなので買う時躊躇したけど、思い切って良かったです。

ランチ後はまったりコーヒータイム。。と言うか、まる彦さんのmarupei.netの新商品”KINOKO”の撮影会。

サーカステント用と言うかワンポールテント用のテーブルで、脚がないのが特徴。”ちょっとあったらイイね”と言う発想から生まれたこのKINOKOはmarupei.netで絶賛発売中です。

”旦那は焚き火、私は料理”と、それぞれキャンプの楽しみ方がある。ちなみに”蒔き拾い”はお互い楽しみの一つ。山を散策しながらよく燃えそうなのを探すのはちょっとしたアドベンチャー。

こちらも新しく加わった我が家のキャンプスタッフなColemanの焚き火台。旦那と私、両方の理想に近い形&サイズで非常に満足!

すごくしっかりした作りなので重たいSkilletを乗せてもビクともせず、サイズも私の相棒にピッタンコ。こんなにしっかりしているのに折り畳むと結構ちっこくなるのでビックリ。

初チャレンジなChocolate Skillet Brownieは、若干焦げたけどそれが香ばしく良いアクセントに。

上手く焼けて満足。旦那のお腹も大満足。

今回は曇ってはいたものの雨が降ることは無く、時折姿を見せる美しい富士の姿を堪能することができました。

陣取った場所は以前から目をつけていたポイント。目の前に何も遮ることなく富士山が見えて、言って見れば映画館や劇場の最前列。後ろを振り返ると他のキャンパーで文字通り”びっちり”なふもとっぱらです。

この日はな〜んと23回目の結婚記念日だった我が家。

メニューはシンプルにApples Braised Pork ChopsとRosemary&GarlicのSlider Buns。肉汁たっぷりでジューシー、アップル香るPork Chopの焼き加減はパーフェクト。

気がつけば辺りはすっかり暗くなっていて、ふと振り向くとこんな光景が…。難民キャンプばりにテントがっ!!私たちが一番前ってことに改めて気がつきました。

蒔きストーブ屋さんから大量に安く蒔きを仕入れ、カーポートに保管してある我が家。コレがとっても便利で、毎回必要な分だけそこから持ってきます。焚き火命な旦那のお楽しみタイムもまったり流れ、快適なサーカステントで就寝です。

5:30am。テントを開けると目の前には感動の景色が広がり、しばしホゲ〜っと。。

で、早々ブレックファーストの準備に取り掛かる私。我が家は直火調理がメインなので、都度旦那に火を起こしてもらいます。これが旦那にとっても楽しい時間のようで、最近は段々私の希望する火加減にしてくれるようになってきた。

うん、火力バッチリで調理も楽しいっ!
「次回はコレだねっ。」っと、火加減重要なHomemade Hamburgerにロックオン。

こんな内容なら旦那にも手伝ってもらえ、2人で楽しく料理できます。

我が家の調理器具は必要最低限(以下かも)。カップヌードルとあまり変わらないサイズの鍋に直径12~3cmの極小パン、これまた極小なシングルストーブなどなど….椅子やテーブルなどの設備も最低限。。周りのオシャレキャンパーと比べると貧素ではありますが….次回のキャンプネタはこの辺りを紹介しますね〜。

何より炭火は何を焼いても最高に美味しくなる魔法の調理法。ただ焚き火の前に座り、食材と会話しながらじっくり焼き上げます。
私:「どんな感じ?」
肉:「もうちょっと。」
私:「どんな感じ?」
肉:「いい感じ〜。」

2 Comment

  1. 山ちゃん says: Reply
    初めまして。Fujeyさん独自のテイストが気に入り、もう何年も前から楽しく拝見しております。スタイリッシュな生活ぶりは見習うところ、参考にさせていただくところ、ただただ憧れで終わってしまうことなどいろいろです。数年前からキャンプに通い始めましたが、最初は少なかった荷物が段々と必要以上の装備となり、こんなはずではなかったのにと呆れている次第です。Fujeyさんのキャンプアイテムの紹介楽しみにしています。
    1. fujey says: Reply
      山ちゃんさんへ。
      はじめまして。キャンプ道具って自然に増えていきますよね。。我が家も同じです。
      次回のキャンプ予定は9月ぐらいなので、しばしお待ち下さいませ〜。

Leave a Reply